やまがメイト 利用規約

 本規約は、山鹿市が利用者(以下「ユーザー」という。)に提供するウェブサイト及びアプリケーションソフトウェアである「やまがメイト」(以下、ウェブサイトを「本ウェブサイト」、アプリケーションソフトウェアを「本アプリ」及びこれらを総称して「本サービス」という。)をご利用いただく際の、ユーザーと山鹿市との間の一切の関係に適用されます。山鹿市は、ユーザー登録フォームに必要な事項の入力が完了し「登録」ボタンをクリックすると、貴方が本規約の全ての条項に同意したものとみなします。

(規約への同意)

  • 第1条

    本サービスの利用を希望する者(以下「希望者」という。)は、あらかじめ本規約及び別途定める「やまがメイト プライバシーポリシー」(以下「プライバシーポリシー」という。)の全ての条項に有効かつ取消不能な同意をしない限り、本サービスを利用することができません。
  • 2希望者が未成年者である場合は、親権者など法定代理人の同意を得た上で本サービスを利用する必要があります。
  • 3希望者は、山鹿市が定める様式によって、申込手続きを行うものとします。 なお、山鹿市は、希望者に対して、添付書類等の提出を求めることができるものとします。
  • 4前項の申込手続きを行った希望者は、山鹿市が承諾した時点で正式にユーザーとなります。
  • 5希望者は、登録申込の際、真実の情報を記入しなければなりません。
  • 6山鹿市は、希望者が以下の項目に該当する場合、当該登録の申込を拒否することができ、ユーザー登録承認後であってもユーザー登録を抹消することができるものとします。
    • (1)本規約及びプライバシーポリシーの全ての条項に同意しない場合。
    • (2)登録内容等に虚偽、誤記又は記入もれがあった場合。
    • (3)登録申込に際し、山鹿市からの指示に従わない場合。
    • (4)その他、山鹿市が不適当と判断した場合。
  • 7ユーザーが本サービスの利用を開始した場合は、本規約に有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
  • 8本サービスについて本規約及びプライバシーポリシーのほかに、個別の利用規約又はガイドライン、諸注意等(以下「ガイドライン等」という)が存在し、あるいは追加された場合は、当該ガイドライン等は本規約の一部を構成及び補完するものとし、ユーザーは本サービス利用にあたって当該利用規約又はガイドライン等にも従う必要があります。
  • 9ガイドライン等と本規約との間に矛盾する条項が存在する場合は、本規約の条項が優先されるものとします。

(本規約の変更)

  • 第2条

    山鹿市は、本規約の変更を行う場合、ユーザーに対して、同変更の14日前までに通知を行うものとします。同変更の通知は、第20条に定める手段にて行うものとします。
  • 2山鹿市は、本規約の変更が緊急を要する事態に起因する場合、前項の規定にかかわらず変更後の規約を本ウェブサイト上に掲載することをもって同変更を完了することができるものとし、ユーザーは、同変更方法についてあらかじめ承諾するものとします。
  • 3ユーザーは、本規約の変更後も本サービスの使用を続けることによって、変更について有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。

(プライバシーポリシー)

  • 第3条

    山鹿市は、山鹿市がユーザーから取得する情報の取扱いについて、別途定めるプライバシーポリシーに従います。

(ID及びパスワード)

  • 第4条

    山鹿市は、ユーザーに対して、ログインID及びパスワード(以下「ID等」という。)を発行します。
  • 2ユーザーは、ID等を厳重に管理しなければなりません。
  • 3山鹿市は、ユーザーが入力したID等と第1項の登録されたID等との一致をもって、当該利用がユーザーによるものとみなします。
  • 4ユーザーは、ID等の管理不十分、使用上の過失又は錯誤に起因する一切の損害を賠償する義務を負うものとします。
  • 5ユーザーは、ID等を失念した場合、第三者に使用されていることを知った場合その他の事由によりID等の変更の必要性が生じたときは、直ちに山鹿市にその旨を連絡しなければなりません。この場合において、当該ユーザーは、山鹿市からの指示に従わなければなりません。

(権利譲渡の禁止)

  • 第5条

    ユーザーは、ID等を含む本規約に定めるユーザーの権利の全て又は一部を第三者に譲渡、使用許諾、貸与、名義変更又は質権設定その他の担保に供する等の行為をしてはなりません。 また、ユーザーは、ID等を第三者に使用させてはなりません。
  • 2山鹿市は、ユーザーのID等が第三者によって使用された場合に、当該ユーザーが被る損害に対して、一切責任を負いません。
  • 3ユーザーは、前項の場合に生じる山鹿市又は第三者の損害を賠償する義務を負うものとします。

(登録内容の変更及び修正)

  • 第6条

    ユーザーは、婚姻、転居又はその他の事由により登録情報を変更する必要が生じた場合、山鹿市が定める様式により速やかに登録情報を変更しなければなりません。
  • 2前項の登録情報の修正及び変更は、ユーザー本人が行わなければなりません。

(ユーザー資格の有効期間・退会)

  • 第7条

    ユーザー資格の有効期間は、ユーザー又は山鹿市からの特段の申し出がない限り、無期限とします。
  • 2本サービスからの退会を希望するユーザーは、山鹿市が定める様式によって退会手続きを行うものとします。
  • 3退会手続を行ったユーザーは、当該ユーザーの行為等に起因して山鹿市又は第三者に損害が生じた場合、ユーザー資格を喪失した後であっても、全ての法的責任を負うものとし、いかなる場合も山鹿市を免責するものとします。
  • 4山鹿市は、退会手続きを行ったユーザーの本サービス利用に係る履歴情報、過去の投稿その他当該ユーザーに関するデータを退会手続き完了時に削除することができるものとします。

(本サービスの内容)

  • 第8条

    山鹿市は、ユーザーに対して、本サービスを通じて以下のサービス(以下「本サービス」という)を、本サービス提供期間中に無償で提供するものとします。
    • (1)グループ の登録
    • (2)グループ専用掲示板(文字情報及び音声情報)の提供
    • (3)グループ内のスケジュール管理等
    • (4)グループ間の情報交換及び交流等
    • (5)その他上記各号に付随するサービス等
  • 2山鹿市は、ユーザーに対し事前に通知することなく、本サービスに新しいサービスを追加又は本サービスの変更及び削除を行うことができるものとします。
  • 3山鹿市は、株式会社J-WAVE i (以下「J-WAVE i」という。)に対し、本サービスの運用を委託し、当該委託の目的達成に必要な権限を授与します。

(ユーザーの責任)

  • 第9条

    本サービスは、ユーザー間のコミュニケーション、スケジュール管理、情報交換等の「場」を提供するものです。ユーザーは、全て自らの責任において本サービスを利用しなければならず、ユーザーが本サービスを利用して送受信する内容についてユーザー自ら全ての責任を負うものとします。
  • 2ユーザーは、他のユーザー又はグループと待ち合わせ、会合、又はその他の約束等を交わす場合、全て自己の責任にて当該約束等を交わさなければなりません。山鹿市は、当該約束等に対して、一切関わりをもたないものとし、当該約束等を交わしたユーザー間でトラブル等が生じた場合は、全て当事者間で当該問題を解決しなければなりません。
  • 3ユーザーは、本サービスの利用に伴って第三者から問合せ又はクレーム等がなされた場合、自己の責任及び費用で当該問題に対処しなければなりません。
  • 4ユーザーは、本サービスを利用する際、クッキー及びJAVAスクリプトを有効にしなければならず、これを怠ったことに起因してユーザー情報、履歴情報もしくは入力した情報等が損なわれる等の損害がユーザーに生じた場合でも、山鹿市は一切責任を負わないものとします。

(利用環境)

  • 第10条

    山鹿市は、本サービスをユーザーにインターネットを経由して提供します。ユーザーは、自らの責任と費用において、インターネットに接続するためのあらゆる機器、通信手段、ソフトウェア等を適切に設置及び操作しなければなりません。山鹿市は、これらの操作等に対して一切の責任を負いません。
  • 2ユーザーは、本サービスの全ての情報又はコンテンツの閲覧に際して山鹿市が推奨するスペック及びバージョンのPC、携帯端末その他の通信機器、ソフトウェア等を自己の責任と費用で準備しなければなりません。
  • 3本アプリのダウンロード、インストール、利用、アップデート及びアンインストールは、ユーザー自身の責任において行うものとします。
  • 4ユーザーは、第2項に定める推奨環境への非対応機器等で本サービスを利用したことによって、本サービスの一部を閲覧又は利用できない可能性があることにあらかじめ了承するものとします。
  • 5山鹿市は、ユーザーが第2項に定める推奨環境への非対応機器等で本サービスを利用したことによって生じる損害・不具合及び情報の瑕疵等について一切責任を負わないものとします。
  • 6ユーザーは、ユーザーのインターネット接続環境等によって、各サービスを利用又は閲覧するために通信費等が別途発生する場合があることに同意し、当該通信費等の一切を同ユーザーが負担するものとします。
  • 7ユーザーは、ユーザーのインターネット接続環境等によって、各サービスの一部を閲覧又は利用できない可能性があることをあらかじめ了承するものとします。
  • 8ユーザーは、プログラムが意図しない方法で強制終了した時の状況を記録したデータ(クラッシュデータ)を、山鹿市に自動送信することにあらかじめ了承するものとします。この情報には個人を特定する情報は含みません。
  • 9ユーザーは、本サービスからリンクされたYoutube、Google Map等他のウェブサイト及びアプリケーション(以下「外部サービス」という。)については、当該外部サービスの利用規約等に同意し、これに従って本サービスを利用するものとします。山鹿市は、ユーザーが外部サービス利用中に外部サービスに起因してユーザーに発生した損害について賠償する責任を負いません。

(免責)

  • 第11条

    山鹿市は、本サービスの提供に関して保証行為を一切しておりません。
  • 2山鹿市は、本サービスに含まれる全ての情報、データベース、記事、画像、ファイル及びリンク先のウェブサイト等にウィルス等の有害物が含まれていないこと、第三者からの不正なアクセスのないこと、その他本サービスの安全性に関して一切の保証をしないものとします。
  • 3山鹿市は、本サービスにおいて山鹿市が提供する全ての情報について、常に正確及び最新であるように努めるものとします。ただし、山鹿市は、当該情報の正確性、最新性、合法性、真実性等について、一切の保証をしないものとします。
  • 4本サービスにおいて提供される全ての情報、記事、リンク先等を利用又は信頼したことによりユーザーが損害を受けた場合でも、山鹿市は、当該損害に対して、一切責任を負わないものとします。
  • 5山鹿市は、本サービス又は本サービスにおいてユーザーに提供する自動再生機能及び避難所マップ機能その他の諸機能について、事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害等を含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。山鹿市は、ユーザーに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
  • 6山鹿市は、本サービス又は本サービスに起因してユーザー又は第三者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する山鹿市とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  • 7前項ただし書に定める場合であっても、山鹿市は、山鹿市の過失(重過失を除きます。)による債務不履行又は不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(山鹿市又はユーザーが損害発生につき予見し、又は予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。
  • 8山鹿市の過失による債務不履行又は不法行為によりユーザーに損害が生じた場合は、ユーザーは、山鹿市に対して損害賠償を請求することができます。
  • 9山鹿市は、端末等の動作環境において発生する使用障害について対応する責任を負いません。

(本サービス及び本サービス提供の一時的な停止)

  • 第12条

    山鹿市は、以下の事由に該当する場合、ユーザーに対して、事前に通知することなく本サービス及び本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。この場合、山鹿市は、当該停止によって直接又は間接に生じるユーザー又は第三者の損失又は損害に対して、一切の責任を負わないものとします。
    • (1)本サービス及び本サービスの稼動状態を良好に保つため、山鹿市のシステム保守、点検、修理などを行う場合
    • (2)サーバー及びネットワーク等の不具合が生じた場合。
    • (3)本ウェブサイト又はサーバー等が高度なハッキング又はウィルスに感染した場合又はそのおそれがある場合
    • (4)火災、停電等により本サービス又は本サービスの提供ができなくなった場合
    • (5)天変地異等により、本サービス又は本サービスの提供ができなくなった場合
    • (6)前各号に揚げるほか、運用上又は技術上本サービス又は本サービスの提供を一時的に停止する必要があると山鹿市が判断した場合
  • 2山鹿市は、前項各号に定める場合において本サービス又は本サービスの提供の再開が困難だと判断した場合、第21条の規定にかかわらずユーザーに対して通知を行うことなく本サービス又は本サービスの提供を終了することができるものとします。
  • 3前2項の場合において、GPS機能の利用不能又は通信速度の低下、その他これらに準ずる本サービス又は本サービスにおける機能停止又は機能低下等に起因して発生する損害、損失又は不利益に関して、山鹿市及びJ-WAVE iは一切の責任を負わないものとします。

(掲示板等の利用)

  • 第13条

    ユーザーは、本サービスのうち文字情報又は音声情報を使用して情報交換等を行うメッセージ送信又は掲示板等(以下「掲示板等」という。)に投稿する場合、自身が送信又は投稿した記事等の内容に対して、全ての責任を負わなければなりません。
  • 2ユーザーが、掲示板等にメッセージ等を投稿する場合、第三者の著作権(著作権法第27条及び第28条の権利その他の権利を含みます。以下同じ。)、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含む。以下、「知的財産権」と総称する。)その他一切の権利を侵害する内容を送信又は投稿してはいけません。
  • 3ユーザーは、自身の投稿内容等に対して第三者から問い合わせ又はクレーム等がなされた場合、自己の責任で当該クレーム等に対処しなければなりません。
  • 4山鹿市は、ユーザーが投稿した記事等について第三者から権利侵害等の連絡を受けた場合、当該ユーザーの事前の承諾なく、該当する投稿を本ウェブサイト上より削除することができるものとします。
  • 5ユーザーは、自身が投稿した記事等について第三者から権利侵害等の訴えがなされた場合、自己の費用と責任において当該問題を解決する義務を負うものとし、いかなる場合も山鹿市を免責するものとします。

(掲示板の利用に関する禁止事項)

  • 第14条

    ユーザーは、本サービスにおいて提供される掲示板を以下の目的で使用してはなりません。
    • (1)革命、内乱、暴走行為又はその他の反社会的な活動等に関する人員の募集、集合場所・時間等の打合せ、情報交換等の目的
    • (2)自殺、心中等に関する教唆、幇助、共同などの募集、集合場所・時間等の打ち合わせ、情報交換等の目的
    • (3)売春、殺人又はその他一切の犯罪に関する教唆、幇助、共同等の募集、集合場所・時間等の打ち合わせ、情報交換等の目的
    • (4)猥褻画像、不法入手データ等の売買、譲渡等に関する情報交換等の目的
    • (5)政治的、宗教的な意見表明等の目的
    • (6)反社会的又は公序良俗に反する目的
    • (7)第三者に知的財産権が帰属するコンテンツを譲渡又は貸与する目的
  • 2ユーザーは、掲示板の利用について、以下に該当する投稿を行ってはなりません。
    • (1)過度に猥褻な表現を含むもの
    • (2)過度に暴力的な表現を含むもの
    • (3)山鹿市又は第三者を誹謗中傷、名誉毀損、侮辱するもの及び虚偽を流布するもの
    • (4)スペースのみ又はアスキーアートのみの投稿その他これらに準ずる投稿であって、かつ本ウェブサイトの運営を妨げる目的で投稿していると山鹿市が判断するもの
    • (5)第三者に知的財産権が帰属するもの
    • (6)公にすることによってユーザー自身又は第三者にとって社会生活上の不利益又は不都合が生じるおそれのあるもの
  • 3山鹿市は、掲示板等を第1項の目的で利用していると疑われるユーザー又は前項の投稿を繰り返すユーザーに対して、警告又は改善指示等を行うことができます。なお、山鹿市は、前2項に該当すると山鹿市が判断する投稿又はスレッドを、何ら通知等を行うことなく削除することができるものとします。
  • 4山鹿市は、前項に定める警告又は改善指示等に従わないユーザーに対して、第18条の措置を行うことができるものとします。

(投稿等に関する知的財産権)

  • 第15条

    ユーザーが本サービス内において投稿又は送信した内容(以下「投稿等」という。)に関する知的財産権は、ユーザーに帰属します。ただし、当該知的財産権が第三者に帰属するものである場合はこの限りではありません。
  • 2ユーザーは、山鹿市に対し、以下の目的で利用する場合に限り、投稿等を事前にユーザーに通知することなく利用することを、無償及び無期限で許諾します。
    • (1)本サービスを紹介又は宣伝する目的その他これに準ずる目的
  • 3ユーザーは、山鹿市に対し、前項の規定に基づき山鹿市が投稿等を利用する場合においては、著作者人格権を行使しないものとします。
  • 4山鹿市は、第2項に定める目的に必要な範囲で、投稿等を山鹿市の判断で修正又は校正することができるものとし、ユーザーは、当該修正等にあらかじめ同意するものとします。

(一般的禁止事項)

  • 第16条

    ユーザーは、本サービスの利用に際して、以下の行為を行ってはなりません。
    • (1)ハッキング行為、ウイルス送信、スパムメール送信等の山鹿市又は第三者に損害を与える可能性のある行為
    • (2)本ウェブサイト上のプログラム等を不正に改造又は改変する行為
    • (3)ID等を不正に使用する行為
    • (4)法令に違反する行為又はそのおそれのある行為
    • (5)公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為
    • (6)本規約、プライバシーポリシー又はガイドライン等に違反する行為
    • (7)虚偽の情報等を送信する行為
    • (8)山鹿市に損害を与える行為
    • (9)本サービス又は本サービスの運営を妨害する行為
    • (10)その他山鹿市が不適切と判断する行為
    • (11)山鹿市の承認した方法以外の方法により本サービスを利用すること。
    • (12)本サービスを改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバース・エンジニアリングすること。
    • (13)本サービスを個人的な利用を超えて、商業・営利目的において使用すること。
    • (14)山鹿市、J-WAVE i又はその他第三者の知的財産権、プライバシー権、肖像権、名誉その他一切の権利若しくは利益を侵害し、又はそのおそれのある行為を行うこと。
    • (15)本ウェブサイト、本ウェブサイトのデータ等を保管するサーバー(以下「本サーバー」という)、本ウェブサイトを構成する全てのプログラム、ソフトウェア等に対して侵害行為及び改造行為等を行うこと。
  • 2ユーザーは、前項の規定に違反する行為に起因して山鹿市又は第三者に損害が生じた場合、ユーザー資格を喪失した後であっても、全ての法的責任を負うものとし、いかなる場合も山鹿市を免責するものとします。

(知的財産権等)

  • 第17条

    本サービスを構成するデータ、プログラム、データベース又はソフトウェア等、記事、画像、映像その他一切の情報(以下「本コンテンツ」という。)の知的財産権は、第15条第1項に定める場合を除いて、山鹿市、本サービスの開発者であるJ-WAVE i又は正当な権限を有する第三者に帰属します。
  • 2山鹿市は、ユーザーが山鹿市の明示の許諾なく本コンテンツ(当該ユーザーに知的財産権が帰属するものを除く。)を他のウェブサイト、雑誌又は広告等に転載することを一切禁止します。
  • 3山鹿市は、前項の規定に違反して本コンテンツを無断で転載したユーザーに対し、著作権法その他関係法令に基づく措置(警告、告訴、損害賠償請求、差止請求又は名誉回復措置等請求を含む。)を行うことができます。
  • 4ユーザーは、本条の規定に違反して紛争が発生した場合、自己の費用と責任において当該紛争を解決するとともに、いかなる場合も山鹿市を免責するものとします。

(違反に対する措置)

  • 第18条

    山鹿市は、以下の各号のいずれかに該当するユーザーに対して、事前に通知することなくID等の利用停止又はユーザー資格の剥奪を行うものとします。
    • (1)第14条第1項若しくは第2項又は第16条第1項に違反する場合
    • (2)前号のほか、本規約、プライバシーポリシー又はガイドライン等に関する重大な違反行為があった場合
    • (3)本サービスの利用に関する重要事項について、山鹿市からの指示等に従わない場合
    • (4)前3号のほか山鹿市がユーザーとして不適切と判断した場合
  • 2第7条第3項及び第4項の規定は、ユーザー資格を剥奪されたユーザーに準用するものとします。

(損害賠償)

  • 第19条

    本規約、プライバシーポリシー若しくはガイドライン等又は法令の定めに違反したユーザーは、これに起因して山鹿市、J-WAVE i又はこれらの提携事業者その他第三者に発生する損害を賠償する義務を負い、いかなる場合も山鹿市を免責するものとします。

(通知手段)

  • 第20条

    山鹿市からユーザーへの通知方法は、別に定めのある場合を除き、山鹿市からの電子メールの送信、本サービス上での掲示又はその他山鹿市が適当と認める方法によって行われるものとします。
  • 2山鹿市は、本サービス又は本サービスの重要な情報等を送信する場合、山鹿市からのメール通知等の受信を全て拒否する設定をしているユーザーを含む全てのユーザーに対して、電子メール又はメールマガジン等の送信及びAndroid OS 搭載端末を対象としたメッセージ自動再生機能を利用したメッセージ送信を行うことができるものとします。ただし、登録において仮ID及びパスワードを設定した後当該設定を変更していないユーザーには電子メールは送信しません。
  • 3電子メールによって行われる通知は、ユーザーが指定した電子メールアドレス宛への発信をもって完了するものとします。
  • 4ユーザーは、指定したPC又は携帯電話端末等の電子メール受信設定等を変更し、山鹿市からの電子メールの受信を許可しなければなりません。山鹿市は、設定を変更しなかったユーザーに生じる損害に対して、一切責任を負わないものとします。
  • 5本サービス上での一般掲示にて行われる通知は、本サービス上に掲示された時点をもって完了するものとします。
  • 6山鹿市は、上記のいずれかの方法によりユーザーに通知を行った場合、当該日から90日以内に異議の申出がない限り、通知日をもってユーザーが同通知の内容に同意したものとみなします。
  • 7山鹿市は、連絡先メールアドレスの不備若しくは誤記又は変更を怠ったこと等ユーザーの故意又は過失に起因して山鹿市からの通知が不到達となった場合、同通知について同ユーザーが異議なく同意したものとみなします。

(提供の終了)

  • 第21条

    山鹿市は、ユーザーに対して、1か月前までに通知を行うことにより、本サービス又は本サービスの全部又は一部の提供を終了することができるものとします。
  • 2山鹿市は、前項に定める本サービス又は本サービスの全部又は一部の提供の終了によってユーザー又は第三者に直接又は間接に生じる損失又は損害に対して、一切の責任を負わないものとします。

(準拠法及び合意管轄)

  • 第22条

    本規約は、日本国法に準拠して解釈されるものとします。
  • 2本サービスに関連して、ユーザーと山鹿市との間で紛争が生じた場合、双方は、ともに誠意をもって協議するものとします。
  • 3前項の規定により協議をしても解決しない場合、訴額に応じて、熊本地方裁判所又は熊本簡易裁判所において第一審の裁判を行うことにあらかじめ同意するものとします。

【制定:平成27年10月28日】

PAGE TOP